読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

コメダ珈琲の新モーニング。「手作りたまごペースト」を食べた感想です

スポンサーリンク

最終更新日:2017211

 

コメダでは12月1日から、公式にモーニングの種類を増やしています。

ただ一部店舗では実施されてないようですし、逆にいままでも他の店舗ではやってたとこもあるんですけね。

 

フランチャイズ店では独自のサービスをやってたりもするので、すべてを統一、ということは難しいのかもしれません。まあ時間がかかるのですかな。

 

で、きょうは以前にもいちど食べたことがあった、コメダ珈琲での手作りたまごペーストのモーニング。

たんにトーストだけよりも、こうして選べるのはいいですね。しかも無料ですし。

 

それでは見てみましょう

コメダのモーニングは3種類

コメダ珈琲店 モーニング メニュー

 

まずは、あたらしくなったメニューから。

こんな感じでドリンクを注文すると、3種類から選ぶことができます。

ドリンク料金だけで食べ物がつく名古屋の伝統スタイルで、ぞくにいう名古屋モーニングですね。

 

もともとはトーストと「ゆで卵」だけだったのが、名古屋人の商売魂か、いまでは豪華な朝食や、フルーツセットまでついてくるお店もあるぐらい。

 

そしてついに、全国拡大中のコメダでもモーニングに選べる種類を増やした、という状況です。

 

提供時間は、オープンから午前11時まで。

名古屋ではこれも競争だからか、営業時間中はずっとモーニングをやってるとこもありますし、朝10時までといったところもあります。

ほんとお店次第なので、あたらしいお店のモーニングにいくときには確認したほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

 

コメダのモーニング「手作りたまごペースト」

コメダ珈琲 モーニング 手作りたまごペースト

 

で今回のお目当ては、あたらしくできたモーニングの「手作りたまごペースト」。

上述のとおり、いちど別店舗でまえからあったので食べたことはあったんですが、「どうせなら公式発表されたのでまた食べてこよう!」とはじめて導入した店舗で食べてきたのでした。

 

玉子のペーストが別皿にのそえられてトーストと一緒にでてくるので、これをスプーンで塗ります。

トーストにはあらかじめマーガリン(おそらくバターではない)が塗られてました。

 

こうして玉子トーストが完成〜。わーい!!!

コメダ珈琲 モーニング 手作りたまごペースト 塗ったあと

 

と喜ぶのもつかのま、ん〜、手作りとうたってるわりに、パサパサ感がつよく、トーストに塗っても、しっかり満遍なく広げるのは不可能…。

たまごのふんわり感は皆無です。

 

まあ無料なので仕方ないといえばそれまでですが、珈琲屋らんぷのエッグートーストはふんわりしてて超旨いですし、もうすこしコメダさんにも工夫をしてもらいたい…かなと。

 

むしろ「ゆでたまご」であればそうした技術は必要ないでしょうから、無難に「モーニングのA=定番ゆで玉子」を選んでおけばハズレはないでしょう。

 

まだ今回ぼくがいった店舗では始まったばかりですからね。

これからの改良に期待です。

あとは、ゆで玉子をつくるのに僕がつかってる商品をちょこっと紹介。電子レンジで簡単にできるのでオススメです。