MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

フレッシュネスバーガーの「コールスローサラダ」は酢の酸味が口いっぱいに広がり、重くなりがちなバーガーのお供にピッタリ

これは想像以上にさっぱり食べられます。

よくあるキャベツを千切りにしてコーンやニンジンをのせただけのサラダかと思いましたが、コールスローサラダですからね。

酢やマヨネーズをまえもって浸してあります。

 

まずはカウンターで注文して番号札をテーブルにたてときます。

すぐに運ばれてきました〜。

 

フレッシュネスバーガー コールスローサラダ

 

パカッと、ふたをはずしてみます。

 

フレッシュネスバーガー コールスローサラダ 野菜

 

ドレッシングらしきものがかかってたので、カウンター横の冷蔵庫から取り出して、注文があってからかけて提供してるのでしょう。

 

いや、「たんにコールスローに浸してあった酢やマヨネーズが溢れ出してきただけかも…」と今になって思いはじめました。ま、どっちでもいっか

 

それでこの段階ではまだてっきり生野菜だとおもってたんですよ、ぼく。

撮影しながらも、生のキャベツを食べる気まんまんでした。笑

 

が、冒頭のようにコールスローで酸味が効いてたので、不意打ちをくらったような衝撃でございましたよ。はは

スポンサーリンク

 

酸っぱくて美味しい〜 

でこれ、さすがにハンバーガーやホットドックは脂っこいので、食べると胃もたれ気味になることがありますね。そんなときにちょうどいい!!!

バーガーにこれを追加しておくと、ずいぶんとサッパリ食べられそうです。

 

かなり酸味の効いた味つけになってるのは、こうしたハンバーガーの「ギトギト」した油っぽさを考慮して開発された証なのではないでしょうか。

 

というよりかは、コールスローというのがこうした酸味の強いものなわけですが、いままで食べてきたものよりも酸味が強めな気がします。

 

フレッシュネスバーガー コールスローサラダ 酢が効いてて美味しい

 

モーニングセットにはついてなく、ランチセットは「コールスローサラダセット」が選べます。プラス370円。

 

これは文字通りコールスローとドリンクがついたセットなので、ハンバーガーと一緒に頼むといいでしょう。

 

通常は11:00〜15:00までですが、店舗によっては終日オーダー可能。ぼくのいく店舗ではずっとやってます。

 

まあ同社でも定番のセットでしょうからね。

なにをいまさら、という感じもするものの、まだ食べたことない人に向け書いてみました。

 

ではまた。