読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

フレッシュネスバーガーの「テリヤキチキンバーガー」は、濃厚な照り焼きソースと「鉄板グリルチキン」の運命的な出会いが最高

スポンサーリンク

最終更新日:2017212

 

ひさしぶりにフレッシュネスバーガーに来てからというもの、ちょっとハマりつつあります。

 

店内の雰囲気といい、ハンバーガーの味といい、とにかく居心地がいいんですよね。

しかもぼくはいっつもハンバーガーを単品でたのむので、結果的に値段も安くすみます。

 

水もあたりまえのように置いてある店舗が多いし、この記事で書いたツイッターの件じゃないですが、「長居も歓迎。ゆっくりしてってねっ」といった雰囲気を感じるのであります。

 

それが社風やコンセプトだからか、店員さんもあまり気にならないですしね。んむ、やっぱりサイコー!

 

さて、先日はフレッシュネスバーガーで「ベジタブルバーガー ビーンズ」を食べて大満足でしたが、この日はどうだったのでしょうか。

みていきまっしょー。わーい。(もうテンションが高い・・・笑)

濃厚な照り焼きソースと肉厚チキンの「テリヤキチキンバーガー」

フレッシュネスバーガー テリヤキチキンバーガー

 

まずは価格とカロリーから。

 

  • テリヤキチキンバーガー 360円 434kcal

 

ほかのハンバーガーと比べても同社ではかなり安い部類ですね。

で最初の印象としては、「あれ、小さい・・・」と。これはまあ前日の「ベジタブルバーガー ビーンズ」が予想外にボリュームたっぷりだったので、見た目のインパクトでは随分と負けてます。

 

フレッシュネスバーガー テリヤキチキンバーガー 食事

 

ただ値段も違いますし(ベジタブルバーガーは460円)、それはもう違ってあたりまえ。

この価格で食べる価値があるのかどうかが大切でしょう。

 

じゃあ肝心の味はというと、んむ、肉厚でジューシー。というより店内の鉄板で「鶏のもも肉」を焼いてるので、その焦げ目からの香りが口中に広がり楽しませてくれます。

 

フレッシュネスバーガー テリヤキチキンバーガー ジューシー

 

そして照り焼きチキンの大事なポイントのテリヤキソースは、甘め、かつ濃いめ、といったところ。

某ハンガーガー最大手のチェーンよりもじっくりと仕上げられた、コクと深みが感じられます。

 

んむ、値段からかんがえても、十分満足ですね。

おいしいのでリピートもありですな。

照り焼きチキン好きの方はぜひお試しください。

スポンサーリンク

 

 

そういえば入り口には大々的にポスターが貼ってました。

一押し商品みたいです。

 

f:id:yutamotohashi:20151129072057j:plain

 

なんともアメリカンなイラスト・・・。

フレッシュネスバーガーは内装からメニューまで、アメリカの西部を意識してるのがヒシヒシと感じられますな。

 

と、こうして偉そうに語ってますが、あくまでも素人の感想です。まあ食のプロの感想は味覚がちがいすぎて、僕ら一般人からすると全くもってアテになりません。

 

いちばんは実際に自分で食べてみること、そして次には一般人の感想をいくつも見てみることが、食べ物の判断には大切なんじゃないかと思います。

 

以上、フレッシュネスバーガーの「テリヤキチキンバーガー」は、濃厚な照り焼きソースが好きな方にはぜひ試してほしい一品、というレビューでした。