読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

五右衛門のおすすめメニュー「和風バジリコのボンゴレ・ビアンコ」は、たっぷりのオリーブオイル、大葉、あさりが織りなすハーモニー

スポンサーリンク

最終更新日:2017212

 

初潜入したパスタ専門店、五右衛門(ごえもん)!

インパクトある店名と、この外からみえるロゴがなんとも気になるお店です。

パスタ屋さんを漢字で洋麺屋として、なおかつ五右衛門ですからね。。。

パッと見の印象ではパスタを和風にアレンジしたコンセプトなのが感じとれますな。

 

五右衛門 パスタ 外観

 

で、この五右衛門、よく星乃珈琲と併設してることがあります。

というのもコレは両店がおなじグループのお店だから。

星乃のパスタがおいしいのはこのパスタ店のノウハウを存分に発揮してるからだと思います。

 

ほら、はじめてだった今回のお店も、このとおり。

1階は星乃珈琲で、2階は五右衛門です。ちなみに2階への入り口は右端の階段から直接2階へ。おもしろいなぁ・・

 

五右衛門 パスタ 星乃珈琲と併設

 

運営側としては、2階でパスタを食べて、そのまま1階の星乃でゆったりくつろいでもらうことを想定してるんだろうか?

それともこうしたほうが物件価格がずいぶんと安くなるのかな。

 

よくわかりませんが、こうした2店併設が多いのは事実です。

 

午後3時ごろにいったので、空いてます。

いっぽう1階の星乃は混んでそうでした。そりゃそうだ

 

五右衛門 店内 写真

 

なぬ!!!席にはこうして箸が置いてありました・・・

五右衛門 箸で食べるスパゲッティ

 

そう、この五右衛門はなんと、スパゲッティをフォークではなく箸でたべるのです。

やっぱり和風ですな。すごく新鮮でいいんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

 

 

せっかくはじめて来たので五右衛門のメニューはここでまとめましたが、いきなりハズレくじを引きたくないので、五右衛門おすすめの6品から選びます。

 

五右衛門 おすすめメニュー

 

胃がもたれ気味なので、さっぱりめがいいなぁ〜。

ペペロンチーノと迷ったものの、「和風バジリコのボンゴレ・ビアンコ」をチョイス!

950円なり。

 

注文したらまずスープがきた〜。

五右衛門 スープ

 

 なかには豆富と、かつお節。和風だしが効いた味。

 

しばらく待ってると、きましたー。

 

五右衛門 和風バジリコのボンゴレ・ビアンコ

 

ジャジャーン!!!

 

 そっちょくな感想は、うまそう〜!これはいいね。

 

五右衛門 和風バジリコのボンゴレ・ビアンコ オリーブオイルいっぱい

 

ハシでたべるのも珍しくてよかったです。

写真撮影のために、なれない左手で箸を・・・むずいw

 

なんだろう…ただラーメンや冷やし中華をたべてる気がしてきますね。ふだんパスタはフォークでたべるので、脳が錯覚してるんでしょうな。

五右衛門 和風バジリコのボンゴレ・ビアンコ アップ

 

味は、たくさんの大葉とオリーブオイルが麺にからんでおいしい!

あさりも存在感がありました。

 

五右衛門 和風バジリコのボンゴレ・ビアンコ 完食

 

めちゃくちゃ美味しいかというと疑問符がのこるものの、めあたらしさとメニューの種類からしても、手軽に楽しめるパスタといった感じかな。

 

オリーブオイル好きにはオススメしたい一品です。

 

ふむふむ、これはときどき試してみたいお店の仲間入りしましたよん。

ぜひいちどトライしてみてくださいな〜。