読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

コメダ珈琲の「アイスウインナー」は、冷たくクリームが溶けずに大苦戦。ウインナーコーヒーはホットが王道ですね。

スポンサーリンク

さて、以前にはまったウインナーコーヒーを、コメダで飲んできました〜!

しかもアイスで。

 

さ〜て、みていきましょう。

コメダのアイスウインナー

コメダ珈琲 アイスウインナー

 

まず結論。

「すご〜く中途半端な味だな・・・」と。

ただコレはコメダがどうとかではなく、多分、ウインナーをアイスで飲むというのがナンセンスな気がします。

 

コメダは「ウインナーコーヒー」たる所以のクリームが、ほかのお店と比べてかなり多めです。写真のようにたっぷり、コーヒーが見えないw

本来ならこれはスゴく嬉しいんですけどねぇ。

 

以前にホットでたのんだときの記事も発見!

⇒ 初コメダ珈琲でモーニングを食べました。府中白糸台店(東京)。感想です

 

これはまだ東京にいたとき。

名古屋にきてから感じますが、コメダは名古屋市内の店舗よりも、県外の店舗のほうが居心地が良いです。

 

名古屋は発祥の地だけあって、年季のはいったとこや、禁煙席がない店舗が目立ちます・・・

 

で、アイスで飲んでみるとわかりますが、このクリームがコーヒーにはまったく溶けません!!!むしろ分離してる(笑)

 

そりゃあたりまえの話で、アイスコーヒーに砂糖入れても溶けないですよね?

だからシロップ状のものを使うわけです。

 

そう、冷たい飲み物に油分が多いクリームが溶けないのは自然なことです。はい。

 

コメダ珈琲 アイスウインナー クリームが溶けない

これが致命的で、このコーヒーにのっかったクリームは、単なるホイップクリームとして食べなければいけません!

もうこれが結構キツくてキツくて・・・。

 

市販のホイップクリームをそのまま食べてるのと同じですから、正直いって苦手です。口のなかで油っぽさが、ほわほわ〜んと。

スポンサーリンク

 

 

すこし食べたら今度はコーヒーに溶かしながら風味の違いを楽しむ、のがウインナーコーヒーの飲み方だとおもってるので(自己流。全然ちがったらすいません。。。)、それができないアイス版はちょいと飲みきるのに困るほどでした。

 

嫌ならクリーム部分だけ残せばいいだけなんですけどね…。

たしかホットは美味しかった記憶があるので、これから季節は寒いさむい冬にむかってるなか、ホットでたのむことをオススメしますよ。ほんと。

 

まぁホイップクリームが大好きな方むけメニューでしょうから、そうしたホイップマニアな方はぜひお試しを。

 

あと、ウインナーコーヒーといったら真っ先に思い浮かぶのが「べら珈琲」。

べら珈琲は「ウインナーコーヒー」が絶品!クリーミーで懐かしい味わいと「レトロな内装」は、地元に愛されてきた昔ながらの喫茶店のよう。

 

名古屋にきたときには、ぜひ試してみてください。