読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

コメダ珈琲や星乃珈琲ではドリンクを注文しなくても大丈夫。食事だけの利用もOKです。

スポンサーリンク

あたりまえのことですが、念のため。

「カフェだから飲み物を注文しなきゃいけない…。」どうやらそう考えてる人が多そうなんですよ。

 

でも言っときますが、星乃珈琲もコメダ珈琲も、ドリンクを注文しなくても全然大丈夫ですからねっ!むしろ名古屋に住んでると、そうした人をよくみかけます。とくにコメダ・・・。

コメダ珈琲 カツサンドの写真

 

星乃はまだ平日にはドリンクが安くなるセット割りみたいなのがあるのでいいですが、コメダには一切ありません。だからいつ行ってもドリンクは同じ料金で、400〜500円します。

これに食事となるともう余裕で1000円ごえで、もう気軽に利用できるカフェの域をこえてしまいます。ぐぅ・・・。たかいw

 

それに星乃もコメダもレストラン並みに食事が美味しいですからねー。メニューによっては専門店なみのレベル。

スポンサーリンク

 

 

おそらく東京人の感覚なのかもしれませんが、ぼくもカフェでドリンクをたのまず料理だけってのは多少抵抗がありました。

でも両社ともスタバやドトールのようなレジで注文する形式ではなく、テーブルまで注文をとりにきてくれるじゃないですか。

 

だからもうカフェという位置付けじゃなく、ゆったりできるレストランという位置付けでいいと思うんですよ。コーヒーも美味しいレストラン。だから「◯◯コーヒー」ではなく「◯◯珈琲」とあえて漢字にしてるような話もどこかで聞きました。

 

それにテーブル式にしてることで、どうしてもスタッフの人数を増やす必要があって人件費がかかりますからね。その居心地のよさに対しての、あのドリンクや食事の価格になります。

スタバやタリーズのような、いわゆる「カフェ」という場とはまったくもってちがう空間かつ位置付けになるんです。

 

以上、コメダ珈琲や星乃珈琲ではドリンクを注文しなくても大丈夫!食事だけの利用もOKですよ…という話でした。