MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

ブログのタイトルは「めちゃくちゃ大事」だなぁ…。とつくづく感じた昨日の記事について

きのう「味噌汁のダシには、あごだしの素がいいよー!」って記事をかきましたが、これが予想以上に読まれてですねぇ、とくに最近はスタートダッシュに悩んでたので「なるへそ、こうやるのね…」とすごく自身で参考になりました。

⇒ どんなに料理が苦手でも美味しくなる魔法の粒を発見!水っぽ〜い味噌汁に深いコクが。「あごだしの素」スゴい。

 

メモ代わりに書いておきます。

 

公開直前にタイトルを変えた!

この記事、もともとはちがうタイトルで公開しようとしてました。

 

水っぽい味噌汁しかつくれなかったオーストラリア人の妻が、いまでは世界一の味噌汁をつくれるようになった。

 

って。知り合いにむけた日記のタイトルみたいw

なんかしっくりこないけど「これはこれで、ま、いっか…」とそのまま公開予定でした。

よくあるんですよね、しっくりこないものの、考えても考えてもヒラメカナイときが。

だからこそ「キター!コレ」と降りてきたら、ほんと気持ちよすぎて吐きそうになってます。笑

スポンサーリンク

 

  

それでこんかいは公開ボタンにまで指が届く寸前に「ピッコーン!」とロマサガばりに閃きました。このアイデアがでた瞬間ってすごく気持ちいい。

知ってるのになかなか出てこない芸能人の名前をおもいだせたときみたいに(わかるこれ?)

 

それで最終的にこう変えたのは上述のとおりです。

 

どんなに料理が苦手でも美味しくなる魔法の粒を発見!水っぽ〜い味噌汁に深いコクが。「あごだしの素」スゴい。

 

ね、全然ちがうw

もしタイトル変えなかったら身近なひとが数人読んでくれただけだったんじゃないかなぁ。

 

ほんとブログに限らずアイデアだし作業の楽しみ(醍醐味)はこの「ピッカーン!」体験で、だから内向的なぼくは思考の無限ループから逃れることができないのかもしれません。アドレナリンでまくりですっごい楽しいんだもん。

⇒ 内向的なのは個性です。人付き合いより自分の時間を大切に。社会に合わせると「うつ病」になるよ。

 

以上、ブログのタイトル付けってめちゃくちゃ大事だな、と感じたきのうの記事でした。

それではまた、おしまい。