MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

スマホ対応のホームページ簡単作成サービス「strikingly」がバージョンアップ!ページのテーマ変更が可能に。これは嬉しい。

最終更新日:2017年1月7日

 

これいいですね。

ふとViri Fideのページをいじろうか、と開いてみたら見たことないボタンが実装されてました。

 

いままでは作成時にきめたテーマの変更ってできなかったんですよ。

どうしてもまた1から作り込むことになるので、最初のテーマ選びは神経とがらせて慎重にきめたのを思い出します。

 

それがこんかいのアップデート(バージョン3から4へ)で、いつでも自由にレイアウトを変更できることになったのです。

 

こりゃいい!!!のでさっそくViri Fideのホームページを模様替え。

一部だけ公開〜。じゃじゃじゃん。

 

ストライキングリーでつくったページ 画像

ほんとボタンひとつですべてが切り替わるので、あたらしい作業はひとつも発生してません!便利です。

 

このstrikinglyはあのイケダハヤトさんも使ってますし、ホームページだけじゃなくてちょっとしたイベントページを作るのに適してます。

 

おしゃれなテンプレが10種類ぐらいあって、必要項目をうめてくだけで本格的なページができあがりますよ。

 

ストライキングリーで作成したパージ 画像

 

無料版だと同社のロゴが消せないなど制約がつくので、できれば有料版を利用したいところ。ぼくは有料版をすでに2年以上利用しています。

 

ひとつの契約でなんこも別々のホームページを作れるのも嬉しくて、いまじゃぼくは7個ぐらいつくれることになってます(ちょっとした課題をクリアすると、つくれるページ数が増える得点アリ。facebookでシェアしたりで。おもろい)

 

ここ数年はブログとサイト運営をしっかりとやりだしたため、ブランド運営にかける時間をおさえています。

 

それにともなって、strikinglyは解約しました。

 

ただ今でもstrikinglyはすごくいいサイト作成サービスだと思うので、きれいなスマホサイトを簡単につくりたい人には断然オススメです。

  

難点といえば、アメリカのサービスで最近日本語対応がOKになったとはいえ、問い合わせは基本、英語になります。

日本語がOKになってたので、どうやら日本人スタッフが働きだしたのかな?どんどん便利になっていきますね。

 

ドメイン設定で困ったときにstrikinglyのサポートとチャットしましたが、対応が早くてアドバイスも的確。かなり安心できました。

 

このテーマ変更のアップデートもそうだし、次から次へと進化している印象です。

 

まったく読めない、書けないんじゃ不安要素になりますが、あるていど英語のやりとりができるなら、このstrikinglyはすごくおすすめですね。

 

strikinglyの公式サイトを見てみる

 

以上、ぼくが2年以上ずっと利用してるホームページ作成サービス「strikingly」がものすごく進化!ページのテーマを自由に変更できるようになってた、という話でした。

 

しつこいけど、これホントいいよ!

では。