MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

みよ!これが奥多摩の絶景だ!展望台からみる景色はまさに一級品の芸術で、都会で疲れたサラリーマンの心を虜にするよ。なんと猿にもあえる

奥多摩にクマが出没するのはまえまえから知ってましたが、どうやら猿もでるようです。てか、いた!

見晴らしの最高なドライブを楽しんでると、なんと道路をふさぐように猿の群れが。

ざっと15匹ほどいたんじゃないかな?

 

車がまったく走ってなかったのでハザードをつけ一時停車して、数分だけ車内から観察してました。

 

奥多摩 猿が出没 写真

 

首輪をつけてるから市に管理されてるのでしょうか?

赤ちゃんは遠めで撮影できませんしたが、ただただ可愛かった。

道路にすわってくつろいでましたからねぇ、平和だなぁ。

 

そしてここからすぐ近くに奥多摩の雄大な自然をたのしめるスポットがあります。

車じゃないといけませんが、奥多摩にきたらここは絶対にはずせません!

 

奥多摩 景勝地 景色がすばらしい 写真

奥多摩 景勝地 絶景の景色 写真

 

どーよ、信じられますか?

 

これが東京都なんですよ、そう、東京には世界にほこれるほどの大自然だって残ってるのです。えっへん!

てかココは知る人ぞ知る穴場のようで、ネットで調べてもでてこないですね。

スポンサーリンク

 

 

奥多摩周遊道路の月夜見第一駐車場からの景色で、ここから隣町の檜原方面に抜けることができます。

奥多摩 景勝地 地図

 

奥多摩駅や青梅線はこの地図のさらに右上になります。

 

奥多摩には関東随一の大きさの鍾乳洞自然に魅せられたひとたちが移り住む魅力あふれる町。

ぜひ行ってみてください。

 

ここまできたらせっかくなので、埼玉の飯能までぬけて竹寺にたちよっても楽しいし、こんどブログにアップする檜原方面にぬけるのもおもしろいでしょう。

あるいは僕の地元、青梅にたちよってもいいし。

奥多摩だけじゃもったいないので、ぜひあらかじめプランを練ってみてください。

 

それではまた。チャオ!