読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

失くしたものがすぐに見つかる「TrackR」が超絶よさそう。鍵(カギ)やペット向けに。ただメガネは無理だな。

スポンサーリンク

探しても見つからない……。

そんなことが増える年になってきました。グスン(泣)

とこれは僕のはなしじゃなくて、妻なんですけどねぇ。

 

ぼくのほうが2才年上で今年34才になりますが、あまり物忘れが激しくなったとかは感じてません。もしかしたら脳の衰退は激しいのかもしれませんが、あの鬱病んときにくらべりゃ大したことないだろうし、むしろ老いても老いた気はさらさらしません。まだ34ですし。え、もう?

そんだけ鬱病での脳のダメージというのは激しいものがあるのですよ、はい。

年寄りか!物忘れが激しい

とそんなことは置いといて、今回は妻のダヌシュカのはなし。

ちっちゃいころから絵を描くのが好きでアーティストタイプだからか、物忘れがスゴイんですよ。関係あるのか知りませんが。

 

かけてるメガネを一生懸命さがしてたり、カギがないやら財布がないやら…

ぼくからすると「置いとく場所きめてないんか〜い!」と髭男爵ばりにツッコミたくなるレベルです。笑

 

ほんと2回、3回ってはなしじゃなくてしょっちゅうなので、どうにかしたいなぁーとずっと考えていました。そしたらなんと、いまやこんな便利グッズがでてるじゃないですか!!!

おそらくこの中にGPSみたいなのがついてるんでしょう。

TrackR 画像

 

どうやらアメリカのキックスターター(クラウドファンディングの先駆け)で成功して資金を集めたようで、つけとくだけで失くしたときにスマホから見つけられる優れもの!

スポンサーリンク

 

キター!これだ!!!

っと思いはしたものの、妻がいちばん失くすメガネにはつけられないなぁー、と。これがシールタイプでメガネに目立たないぐらいちっちゃく貼れれば即買いだったんですがね。

さすがに今販売中のをメガネにつけとくのは出来ません、残念……。

 

将来的にはカード型で財布に入れておけるとか、用途にあわせた色々な形がでると使い勝手が格段に増すかな、という気がします。

 

ただキーホルダータイプでも車や自転車のカギ類、画像みたいにペットにつけたりと重宝する用途はあるでしょうがね。それと、まだ日本語ページがないので購入するのはちょっと躊躇してしまいます。

しらべれば購入ぐらいはすぐできるでしょうから、興味があれば利用してみてください。

 

ただアメリカ国内は送料無料みたいだけど、日本向けがいくらになるかちょっと見た感じではわかりませんでした。となると、現実的には日本向けにしっかりと販売がはじまってからのほうがいいような気もしてきますね。

 

以上、物忘れが激しくなって、ものが見つからないときに利用したいサービスTrackRでした。シールタイプを誰かつくって〜