読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

ハンドメイド品の販売方法、イベントの感想をまとめました。Tシャツの作り方も。僕の体験談です。

スポンサーリンク

f:id:yutamotohashi:20160511023545j:plain

最終更新日:2017218

 

このブログでもTシャツの作りかたや販売方法をいくつか紹介してきました。

ぼくがまったくの未経験からシルクスクリーンという昔ながらでアート性をもつプリント方法で作り始めたのが約3年前。

 

はじめは手さぐりで始めたViri Fideも、夏にはあるていど収益を得るところまで成長してくれましたよ。

いまじゃネット販売に一本化していますが、去年までの2年間はハンドメイド系、Tシャツ専門、エコに特化した野外、といろいろなイベントに出店して販売もしていました。

 

Tシャツ作りもブランド運営も、はたまたイベント出店においても、トライ&エラーで必ず道がひらけるものと信じています。

 

これからTシャツをつくって販売しようと考えてるひと、ハンドメイドでモノ作りをしてるひと、イベント出店でどういった点を気をつけたらいいかわからないひと、そうした情報をこのブログ(まわるブログ。)で発信してますので、興味があれば過去記事を中心に探してみてください。

 

この記事には主なものを貼っておきますのでご参考まで。

それでは楽しくハンドメイド品をつくって、それを収益につなげましょう!

スポンサーリンク

 

Tシャツの作りかた!

Tシャツを作るときに役立つ情報です。

シルクスクリーンでの作りかたを中心に、利用したインクジェット業者の感想も。

 

インク

油性インクは素人には扱いづらいので、ぼくらは水性インクを利用しています。

いくつかのブランド品をつかってみた感想と、おすすめの購入場所を紹介。

 

その他の道具、製版

シルクスクリーン・プリントするには一通りの道具をそろえる必要があります。

おすすめの製版業者も。

 

プリント

利用したインクジェット業者と、シルクスクリーンでのプリントに役立つ情報です。

イベントに出店して売る!

ハンドメイド品を販売するときに、イベント出店を考える方も多いでしょう。

20回以上の出店経験から、お役立ち情報をまとめました。

 

知っておくと便利なこと

イベントで役立つかもしれないこと。

 

ディスプレイ設営のアドバイス

イベント出店の集大成ともいえる、ぼくらの完成形。こんご出店するときにも、ほぼ同じようなやり方をすることになるはずです。

 

出店した感想

屋内、野外、いままでいろんなイベントに出店してきました。その感想とアドバイス。

お寺の境内でおこなわれるような小さなイベントやフリーマーケットは省いてます。

ネット上で売る!

ブランド立ち上げから3年間ほど試行錯誤しながらネット販売をしてきました。

まったくの未経験からスタートして試してきたサービスを中心に紹介します。

 

ホームページ、ネットショップ作成サービス

3年前にはなかったような手軽なサービスも増えました。

ここ1年ほどでの新規参入はおおく、ネットショップ運営者には嬉しい状況。

つかってみた感想と、よさそうなサービスについて。

 

 

モール

ネットショップで苦労するのが集客です。

その集客部分をやってるくれるので、利用価値は高いでしょう。

楽天はいちじ検討したものの、まだ時期尚早かな…という結論。まだ書いてませんが、ヤフーのショッピングモールも少しだけやってみましたよ。そのあたりはまた後日に。

 

ハンドメイドのマーケット

手づくりで何をつくってる方は、いくつか登録してやってみることをオススメします。

やはりオンラインで一番の課題となる集客をやってくれるので、ありがたいですね。

サービスにより一長一短あるので、参考にしてみてください。

こだわり、考察

ぼくがモノづくりをはじめた経緯や、その他の考えてることなど。雑談にちかいものもありますが、よければお付き合いを。

 

ハンドメイド系の記事はいま新しいブログ「abroood」で書いています。

ハンドメイドの作品を売りたいなら、ブログが集客に効果抜群です。」のように今まで書いてこなったことや、いま試してることもこっちでアップしてくので参考にしてみてください。

 

それでは、ハンドメイドライフを楽しみながら、その販売方法について一緒に考えていきましょう!