MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

市場価値から転職活動を支援するMIIDAS(ミイダス)をやってみた!ほぼ無職の僕の年収はいかに?

最終更新日:2016年5月31日

 

転職サポートに定評があるインテリジェンスの新しいサービスMIIDAS(ミイダス)

 なんと200万人以上の年収データと7万人の転職実績データから、僕らの市場価値を筒抜けにしてしまうとのこと!

サクッと市場価値だけ確認することもできますし、そこからさらに実務実績などの詳細を入力していくことで、あなたにピッタリの求人を紹介する仕組みになってるみたい。

さて、僕も試しにさっそくやってみました。どのような結果になるでしょう。

ほぼ無職の僕の年収は?

MIIDAS(ミーダス) 診断結果

 

実績を入力するまえの段階で、年齢や業界などからパパッとはじきだされたのがこれ。ここからさらに進むと、より細かい市場価値(年収)と、ピッタリの求人が絞り込まれるのでしょう。

 

590万円、どうだろうこれ?

 

前職の専門商社を退職せずにいまも続けてたら、おそらく33歳のいまごろは年収1000万ぐらいなんですけどねぇー。ただ僕はうつ病でのドロップアプト組ですし、いまの年収よりはずいぶんと高い数字ではあります(ほんといま金なしなので…)。

 

転職活動を検討中の方向けサービスでしょうが、とくに考えてないひともやってみると面白いですよ。どれぐらい正確かわからないけど、市場価値なるものを教えてもらえるので。

 

 

そこから結果に興味をもって転職活動をはじめてもいいですし、試しにやってみると面白いでしょう。こうしたキッカケが人生における良い転機になったりもするものです。 

 

それと、もっと自分を知りたければ、リクナビNEXT に登録すると5つの強みを教えてくれる無料診断ができるのでやってみてください。20〜30分かかるだけあって、すごく参考になります。

ぼくがやってみた感想はここで書きました。

⇒ グッドポイント診断で自分の武器=強みを知れ!

 

これら2つの診断はたんに自分自身を知れるだけでなく、まわりからどう見られてるか判断するのにも役立ちそうです。ぜひ試してみてください。