MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

奈良県発のファミレス「ベビーフェイスプラネッツ」がカオスすぎた!30年以上の歴史があり「バリ風」がコンセプトのお店。尾張旭店

スポンサーリンク

最終更新日:2017211

 

さて、まーた何やら面白そうなとこがあったので潜入です。

その名も『ベビーフェイスプラネッツ』!

見た目、名前ともに怪しさ抜群です。

ベビーフェイスプラネッツ ファミレス 写真

 

カフェ&レストランとありますが、奈良県が発祥のファミレスといった位置づけのようです。ちょっと中にはいるのを躊躇するレベルの外観、勇気をふりしぼって平日のランチタイムにいってきましたよ。

日本じゃないアジアの異空間

バリ風らしく外にはそれらしきものが色々と飾られてます。

ベビーフェイスプラネッツ 入り口 写真

 

よくみると、エスニック調の置物が何点も…。

この横では白いゾウさんがひたすら水を吐き出してるモニュメントが。

ん〜、すごい!もうコンセプト重視のラブホテルみたい(笑)

 

店内にはいると得体のしれない巨大な置物にむかえられます。

ベビーフェイスプラネッツ カオス感がすごい写真

 

バリっぽい、といったらそうなのかもしれないけど、行ったことのない僕にはただただ不思議な空間。

ベビーフェイスプラネット バリ風カフェ 写真

 

なぜ仏陀が赤いのじゃ?

 

とまぁこのお店はツッコミどころ満載で、いちいち紹介してるとキリがありません。

 

全シートがテレビつき 

半二階のソファ席にとおされ、全席にテレビがあること発見!

しかも外国のアニメが延々と放送されています。

6ベビーフェイスプラネッツ 座席にはテレビ 写真

 

不思議だ。

しかもこのテレビのメーカーをみると「ORION/オリオン電機」です。

知る人ぞ知るこのORIONは、とにかく安さが特徴の日本メーカーです。

これまたあまり見ることはない(笑)

  

 

席は半透明のカーテンで区切れるようになってて、さらに通路の床の一部はガラス張り。外からみえた水を吐き出しつづけてるゾウを上から見下ろす格好となります…

 

メニューが豊富

種類の豊富なオムライスやミックスジュースがウリのようです。

ベビーフェイスプラネッツ メニュー 写真

 

でもピザやエスニック料理など、とにかく種類がおおい!

アルコールメニューも豊富だったので、夜の利用にもいいでしょうね。

ベビーフェイスプラネッツ エスニック系料理のメニュー 写真

ベビーフェイスプラネッツ オムライス メニュー 写真

ベビーフェイスプラネッツ ピザ メニュー 写真

 

普通のは「セレブサイズ」で、一番大きいのは「相撲レスラー」と呼ぶようです。

プラス600円で4倍の大きさになるんですから、これはお得です。

味がどうかは知りませんが…。

セレブリティから相撲レスラーサイズまで選べる 写真 

関西を中心に全国へ展開

こんなカオス感が満載のファミレス「ベビーフェイスプラネッツ」は、意外や意外、1979年に奈良県に1号店が誕生した、30年以上の歴史がある老舗チェーンです。

ね、びっくりでしょ?

 

しかも全国に展開してて、奈良県や大阪府では10店舗以上があるメジャーなお店なものの、関東では栃木に1店舗あるだけですからね。

どうりで東京で生まれ育ったぼくが知らないわけですよ、そりゃ。

 

この青文字になってるとこがお店を展開してる地域です。

 

ベイーフェイスプラネッツ 全国の店舗地図 写真

スポンサーリンク

 

食事はファミレスとしてならアリ

そんなカオスな雰囲気で楽しくまってると、ポテトとチキンステーキが到着〜!

ベビーフェイスプラネッツ ポテトの写真

ベビーフェイスプラネッツ チキンステーキの写真

 

うまそう!

食べた感想としては、ふつうに美味しい。

 

特段パンチが効いてるということもなく、よくあるチキンのグリルです。

ファミレスクオリティといった感じで味だけみたら、可もなく不可もなく。

というかファミレスなので全然アリでしょう。

 

ベビーフェイスプラネッツ 妻のフォークとナイフの使い方が上手い 写真

毎回おもうんですが、こうやって妻のフォークとナイフさばきをみてると、めちゃくちゃ手馴れてるんですよね。

 

さすがオーストラリア人だなぁー、って。

 

子どものときから使い慣れてるからか、ほんと器用に使いこなします。

ぼくらがふつうに箸を使うのと同じですな。

楽しいから一度は行くべし

関西や東海地方などでは見かける人も多そうなこの「ベビーフェイスプラネッツ

カオス感が満載の楽しいファミレスなので、みかけたら利用してみてください。

 

あと、今回たのまなかったもののドリングバーの種類とクオリティがかなり高そうでした。

こうしたバリ風の雑貨がほしくなるお店です。

 

  

参考:【名古屋めし】トロトロの卵が絡んだパスタが絶品の「鉄板ナポリタン」は、常連客に愛される庶民の味!