MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

東京の田舎=奥多摩でウォーキングはいかが?『奥多摩町60キロウォーク』が開催されます。紅葉がきれいな秋の季節に大自然を感じたい人にオススメ!

奥多摩の紅葉の写真

ぼくは生まれも育ちも隣町の青梅市なんですが、奥多摩の紹介記事が多いのはなぜでしょう?魅力にあふれた雰囲気や企画が目立つのが一番の理由かな。

 

こういった太っ腹でユニークなこともやってたし。

→ 【驚愕】奥多摩で無料の住宅支援!さらに15年住むとその家がプレゼントされます。東京の郊外で「いなか暮らし」はいかが? 

 

生まれ育った青梅市よりも魅力を感じるのはすこし寂しい気もしますが、まぁお互い隣どおし、自然に囲まれた町は兄弟みたいなもんです。

奥多摩町60キロウォークとは

町制施行60年を記念したイベントで、秋の奥多摩を長距離ウォーキングして魅力を再発見することができます。

 

60kmを夜どおし歩く本格的なコースと、早朝発の気軽に参加できる15kmのコースから選べます。

 

60キロコース

平成27年10月10日(土)

受付時間:21:00 - 21:40

開会式:21:40

スタート:22:00

 

15キロコース

平成27年10月11日(日)

受付時間:8:30 - 10:00

開会式:9:20

スタート:9:30

 

ゴール時間については「各コースとも11日14:30までにゴールして下さい」とあり、どういったものか不明ですが、催し物も11日(日)11:00 - 15:30にあるようです。

 

参加費用

60キロコース、15キロコースともに、参加するには費用がかかります。

 

奥多摩町60キロウォークの価格 画像

 

町民の方むけに優待価格を設定してるとこが好印象ですね。 

 

スポンサーリンク

 

秋の奥多摩の魅力は大自然に広がる紅葉

冒頭の写真もそうですが、まずこれが一番の魅力でしょう。

ぼくは隣町の青梅で生まれそだったので、ちょくちょく紅葉を楽しみにドライブしてましたからね。

あたり一面にひろがる紅葉は圧巻です。ほんときれいですよー!

 

紅葉シーズンの様子を記事にもしてるので、ぜひご覧ください。

→ 紅葉が見ごろ!奥多摩の大自然を満喫してきました~。東京にもこんな秘境があるんですよねぇ。おすすめ穴場スポット

名古屋から参戦するかも!?

ぼくはいま名古屋に住んでますが、この時期にあわせて帰省しての参加もおもしろそうだなー。

 

たださすがに60キロコースはきつい!

もう24時間テレビのマラソンみたいな感動ものに仕上がる感が満載なので、目立つのが苦手なぼくとしては、コッソリ15キロ参加がいいかなとおもいます。

それも当日申込でね…(笑)

 

おもしろそうなイベントなので、興味ある方はぜひ参加してみてください。

詳細は必ずホームページでご確認を。

 

奥多摩町60キロウォークのホームページです

参考 ⇒ 大自然と伝統文化がのこる最高でクールな青梅を観光都市へ!もっと大々的にアピールしようぜ!