MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

グラノーラが絶品なボリューム満点のモーニング!1950年代の古き良きアメリカを感じさせる「オシャレな内装」が素敵です。名古屋名東区の「beatnik cafe/ビートニックカフェ」

最終更新日:2017年2月11日

 

ボリュームのあるモーニングをいただいてきました。

 

チャリンコで朝からサイリング。

目指すはbeatnik cafe(ビートニックカフェ)

晴れた日のサイクリングは最高の一言です。

 

到着〜!外観といい内装といい、すごーくお洒落なお店ですな。

beatnik カフェ 入口

 

ここはグラノーラの評判がすごく高そうだったので、モーニングの時間に妻をつれてお邪魔しました。

 

それほど広くない店内には先客が2組。

平日だったので、朝旦那さんが会社にいったあとの女子会といったとこでしょうか。

たのしそうに大きな声を響かせてました(笑)

 

朝食メニューはグラノーラやアサイーボウルなど、ほかのカフェでは見ないものばかり。楽しいです。

beatnik カフェ メニュー

beatnik カフェ メニュー 写真

 

ぼくは朝からガッツリいきたい派なので「ブレックファーストコンビネーション」、妻は「グリルチーズサンド」を注文。

いま気づきましたが、両方ともオススメだったんですね。

 

いやー、朝食で800円超えはいいお値段なので、しゃれた店内でくつろぎながら期待に胸を膨らませます。

 

さきにアイスコーヒーと紅茶がでてきました。

ドリンクはいたって普通。味もカップもこれといった特徴がまったくない。

すべてがいい感じにブランディングされてるのにですねぇ、これだけが残念ポイント。

味はまぁいいとして、入れ物だけでも変えたほうがいいとおもいます。

もったいない。

 

まもなく料理もきました!

beatnik カフェ モーニング 写真

 

ドーン!!!

 

こりゃスゴイ!うまそうー。

 

カフェのモーニングってボリューミーな食事がなくて残念だなぁって先日書いたばかりですが、これはまさに当たり!

 

参考:信じられない!朝食は「ご飯、トースト、シリアル」だけ?僕は「お好み焼き、ラーメン、ステーキ」などガッツリ食べないと目が覚めない!

 

腹ペコの朝食には申し分なしですな。

 

サラダのドレッシングや、フレーバー付きのソーセージなど、メインのパンケーキ以外もすごーく美味しかったです。すこしだけ入ってたグラノーラもよかった!

 

スポンサーリンク

 

 

そして妻のはグリルチーズサンド。

beatnik カフェ モーニング グリルチーズサンド 写真

 

これ、写真だとわからないですけど3種類のチーズがたっぷりと挟まれてます。

 

すごく濃厚で、これもウマい!

 

妻も大満足でした。

 

いやークオリティの高いカフェですな。

正直いって「ドリンクだけの利用だとちょっとどうだろう…。」と感じてしまうとこはあるものの、食事はすばらしいし、リラックスできる店内の雰囲気もスゴくいいですね。

 

3席あるカウンターにはそれぞれテーブル上に電源があります。巷でいうところの電源カフェ。

 

こんどはひとりで利用するかもしれません。

また行きたいカフェの仲間入りです。ごちそうさまでしたー! 

 

 

ちなみに2014年7月にオープンしたみたい。まだ新しいんですね。

 

参考:【名古屋カフェ】空港や高級ホテルのロビーのような「ゴージャス感」と広々とした空間が特徴。食事やドリンクの種類も豊富で美味しい「元町珈琲」小幡の離れ