MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

不要なバイク(スクーター)を売るときの注意点!買い取り業者の訪問査定時には、プロとの交渉だと腹をくくること!バイク王ではなく、バイクランド(旧ゲオ)を利用した感想です

スポンサーリンク

最終更新日:2017年4月17日

 

バイクの買取サービスを利用してみたので、注意点とやりとりの詳細をシェアします。

当時のゲオ、いまは名称を変えてバイクランドとなってる買取業者です。

もう数年前の話ですが参考にしてみてください。

 

ちなみにバイクを売る方法はいくつかありますので、買取業者に依頼するまえに別の方法を検討してみてもいいかもしれません。

参考サイトをのせておきます。

⇒ バイクを売る3つの方法を徹底比較!ヤフオク、買取業者、友人・知人、どれがいい?

不要なバイクは買取へ。大手バイク買取サービスのゲオとバイク王へ申し込み。

バイク スクーター 画像

当時CMでバンバン広告を流してたバイク王と、ネットで評判がよかったゲオ(現バイクランド)に申し込みました。

 

ただバイク王は最大手で忙しかったのか、訪問見積もりには数日(だったかな?)かかるような話でしたね。

 

一方ゲオは翌日には来てくれてすぐに査定が開始。

1名のベテランスタッフと新人研修中のスタッフが1名、計2名です。

向こうも商売です。知識がないと買い叩かれますよ。

ある程度は予想してたことですが、事前に知識をつけとかないと必ず買い叩かれます。

なんでもそうですが、いまの世のなか徹底的にリサーチしておくことって大事ですよねー。

 

ネットである程度の相場も把握することができるので、すこしでも査定額をアップさせたかったらザックリと相場感をつかんでおくことをお勧めします。

 

よくネットで買取相場が確認できるところがありますが、氏名やメールアドレスを入力して会員登録しないといけないことがあります。

このバイクワン はその必要なくすぐ相場を確認できるので便利です。

 

ちなみにこのバイク買取業者がネット上で提示する買取価格は、バイク業者だけが参加可能なオークションや、バイクの中古取引相場をもとに各業者が独自の方法で算出しています。

 

こうした市場に一般の方は参加できないので知るヨシもないわけですが、これが業者間の相場のひとつと考えて交渉の材料として使うことはできるでしょう。

 

(あくまでも相場です。買い取り業者はこの価格よりも安く買い取れれば、その差額分が利益になる想定をしてるんじゃないかと。在庫リスクがあるので実際にはもっと利益は減る可能性が高いだろうけど…)

 

まず最初に提示された額は、なんと型が古く需要が低いとのことで「引き取るだけで1万円かかりますよ」、と…。

 

え?買取じゃないじゃん!なんだそれ!

 

とツッコミたくなりましたが、下調べのおかげで想定通りです。

バイクの買取では日常茶飯事の光景みたい。

まぁ面倒だし、言われたままで「はい。わかりました。」って人もなかにはいるんでしょうね。

 

個人的にはもったいないと思いますが…。

 

こういった価格のやりとりって、希望がいくらか聞かれることが多いとおもいます。

その場合に絶対に遠慮して安めの価格をいっちゃダメですよ。

買い叩かれること必至です。

 

なので基本的には調べた相場よりも高め、2〜3割増しで提示することをオススメします。

 

価格交渉では最初の提示額が基準となって話が進むので、ある程度高め(高すぎちゃダメ)の金額からスタートすることが基本。

 

その基準をもとに、ではそこから1000円引き、5000円アップ等の話になっていきます。

マイナス査定から最終的に2万円へ。

握手してる画像

こんかいの場合では買取相場はだいたい2万円前後っぽかったので、「引き取りだけで1万円かかる」と言われたあとにボクから提示した目標額は3万円。

 

内心では落としどころは2万3000円ぐらいかな、と考えていました。

 

それを受けて出てきた額は1万円で(この時点で最初のマイナス1万円からプラス1万円になったことに。買取ってすごい世界だよね…)、まぁキッパリと「次にバイク王さんが来るので待ちます」と伝えました。

 

バイク王とはまだアポとってなかったんですけどね…。

 

すると「今ここで決めてくれるなら2万円にします」と。

まぁ交渉ごとってこんなもんで、ポンポン話がかわっていきます。

 

落としどころまでいってないんですが、バイク王は数日後で面倒だったのでこの金額で決めました。

まぁゲオさんもボクも両者がそこそこハッピーになれる価格だったのではないでしょうか。

 

ただ感触的にはですね、バイク王に査定してもらえば「もう数千円は上がったんじゃないかなー」と感じました。

 

根拠はないですが、なんとなくそんな気がします。ボクは直感を信じるタイプなので(笑)

さいごに

いまはボクが利用したゲオは名称を変えてバイクランドとしてやってるようですが、業界最大手のバイク王での見積もりをオススメします。

 

一番は数社から見積もりをとって比較するのがベストなものの、ボクもそうだったように意外と面倒なんですよ。

 

だったら最初からバイク王で決めるつもりで交渉して、よほど納得いかないレベルであれば他社にも聞いてみるのがいいんじゃないですかね。

 

ということで、バイク王の無料見積もりは下記より申し込めますので不必要なバイクがある方は利用してみてください。

 

ネット上じゃ買い叩かれた話もチラホラ出てきますが、納得いかなければ売らなければいいだけ。

営業マンの押しに負けないことが大切です。

 

バイクを売るならバイク王

 

バイク王だけじゃ不安だから、せめてもう1社から見積もりを取りたい…という方は、このバイクワンにお願いしてみてはどうでしょう。

大手があまり引き取りたがらないものも積極的に買い取りをしているようです。

 

バイク買取専門店バイクワン

 

さらにさらに、2社だけじゃ頼りない!もっとまとめて色々な業者の買取価格を知りたい!ということなら、最大で8社から見積もりを取れるバイクブロスを利用するのも手です。

 

ただし、こうした一括見積もりも最終的には実物をみてから最終判断となります。

そのためネット上で最高額を提示した先がいちばん高く買い取ってくれるとは限らないですけどね。

いろんな業者の提示額を見てみたければ利用するといいでしょう。

 

「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り