MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

やっぱり光回線が最強だと思う件。かかる費用を無視するならね。

最強な状態を表してるイラスト

最終更新日:2016年5月13日

 

ボクは個人事業主としてTシャツブランドのViri Fideを運営しています。

 

ネット環境は名古屋への引越しを機にみなおして、WiMAXの最新機種WX01を1台でデスクトップ、ノートPC、スマホをつなげています。妻はauをまだ利用し続けてますが、2年の契約満期となる来月に解約し、もう1台WiMAXを購入しようと考えているところです。

 

参考:WiMAXの「WX01」を使用して1週間がたちました。try WiMAXで利用した「W01」と比較しての感想です

 

じゃぁタイトルはなんだよ!ってことになりますが、引越し前はNTTの光回線(フレッツ光)を利用してまして、ネットの安定性や速度だけをみた場合、やっぱり光の方が快適だな、とおもうのです。

 

というのも、WiMAXはときどきブツっとネットが途切れることがあるんですよ。正確にいうと、ちょっと席を離れてPCがスリープモードになってから起動すると、なぜかネットがつながらない。

 

どうしても上手くいかないので、そのたびにWiMAXのWX01の電源を一度切って、入れ直します。そうすれば何事もなかったかのように、ネットにつながります。

 

そんなしょっちゅうあるわけじゃなくて、数日に1回起こってるだけなので気にしてませんけどね。つながってるときのスピードも快適さも十分なので。

 

スポンサーリンク

 

 

断っておきますが、ホントWiMAXで問題ないんです、ホント。コスパは最強ですし、ごくたまーに途切れるのを我慢すれば、フォトショもイラレもサクサク使えて文句のつけようもありません。だから二台目も検討中なのです。

 

ただ、やっぱりコストを全く気にしないでいいなら、WiMAXは外出用に利用して、自宅では光というのが理想な気はします。

 

携帯会社の回線をつかってるのであれば、外出中のノートPC利用もスマホのデザリングで大丈夫でしょうし、自宅用にNTTの光、外出時はスマホのデザリングで十分でしょう。

申し込みはラプターがお得そう。

そしてどこで契約するのがお得かというと、この「ラプター」という会社。ここはキャッシュバックが西日本エリア43,000円、東日本エリア38,000円です。

 

さらに、他社の高額キャッシュバックの場合、必要ないサービスに加入しなきゃいけなかったり、2年契約の縛りがあったりと、なにかと規定が多いなか、ここはオプション加入の必要はありませんし、最低利用期間は3ヶ月みたいです。

 

ここの特徴はキャッシュバックが支払われる時期が最短2ヶ月後と早いこと。んむ、お得な条件だとおもいますので、ぜひ下記キャンペーンから詳細を確認してみてください。