MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

うつ病を発症してからストレスが溜まると出る赤い斑点!これで僕の体調は管理されてます。

最終更新日:2017年6月26日

 

いやー、まいった。

ひさしぶりに出ちゃいましたよ。

怖いなー怖いなー、と恐怖で震えてしまいました、ホントに。

 

え、なにがって?そうそう例の赤い斑点!!!

ボクがストレスを感じまくったときにでる、無理しないで休めよ!のサインです。

 

ストレス過多 症状 赤い斑点 

写真だとうっすらとしか見えませんが、わかりますか?

赤いボツボツした斑点がでてますよねー。実際にはもっと明るめの赤色です。

 

そうなんです。したの記事で書いたように、ストレスを感じると後頭部に起こる頭痛とはべつに、もうひとつ出るのが赤い斑点です。これら2つがストレスを感じまくったときにでる症状なんですよ。ボク限定で。

 

後頭部がズキズキします。重度の「うつ病」時代からですが、ストレスが溜まると頭痛が始まるのです。

不思議ですが…。医者も解読不能…。

 

ここ最近たしかにストレスは増えてきてた気がします。だからこそ、ボクの体はこうやって、はやく休め!サインを発してるのでしょう。

 

おもしろいことに、もっとストレスを受けると、この赤い斑点が広がっていきます。もっと赤みを増して、親指のつけ根から人差し指のつけ根にかけて、どす黒く真っ赤になります。

 

スポンサーリンク

 

対処方法は休むこと 

もう何度も何度も経験してきたので、どうすればいいかは明白です。

大きなストレスを感じることはスパッとやめて、ひたすらリラックスするんです。

そうするだけで、数日もたてば赤い斑点は嘘のように消えてなくなります。

 

もうこればっかりは致し方ないので、今回もこの日は丸1日ほぼ何もせずにボケーっとしていました。

そうしたら翌日には跡形もなくきえてましたよ。

んむ、不思議な現象だなーとつくづくおもいます。

定期的にでる

いまでは年に1、2回ほど強めのストレスがかかった時にだけでる症状です。

ここ数年で覚えてるところだと、スリランカでの3週間のホームステイ(食事とプライベート空間が持てないのがつらかった。ずっとカレーばかりなのと、香辛料が多い食事はだんだんと苦痛になります)のときぐらい。

 

まわりが頑張ってると僕ももっとやらなきゃ!と焦りますが、この斑点が出たら「むりしすぎはよくないよ!」と身体からの危険信号と受けとめ、大きな休息をとることにしています。

自分だけの体調管理術といった感じですね。