MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

うつ病経験者よ!毎日を楽しめ!一度きりの人生は楽しんでなんぼ。他人に振りまわされるのは、もうやめなさい!

とまぁ、病気があるていど回復した人や、そんなの当たりまえじゃん!といった方もたくさんいるでしょうが、なかなかそうは思えない人もいるようなので、すこしだけ。

人生は楽しむためにある!

楽しくてしょうがない画像

そうなんですよ。ボクらが生きてるのって、突き詰めれば好きなことやって楽しむためにあるはずです。

ただそこに仕事や出産など自分とは別の要素がからんできて、他人の人生とうまくバランスをとっていく必要がでてくると思うわけです。

 

子どもをもてば子どもを育てる責任が発生するわけですし、会社員だって会社ごとに社則なり何らかの規定が定まってるはずです。ただし、そういった枠にはまることも、その人の選択ですし、リスクと楽しみとの間でそれぞれの人がバランスを取ってるわけですよ。

 

それに小ちゃいころに学校でならった、日本国憲法の三大義務もありますね。勤労、納税、子どもに教育を受けさせる義務ってやつ。

 

スポンサーリンク

 

 

こういった制約はあるものの、忘れないでほしいことが、たったひとつ。

 

あなたの人生は一度きりで、その一度きりの人生はあなたのもの!

 

だということ。 

そう。他人のためではなくて、あなたはあなたのために生きてるわけですよ。

 

仕事が嫌だったら辞めたっていいし、ずっと寝てたかったら寝れてばいい。もしそれが今のあなたに必要なことであれば、まわりが批判ばかりしようがそんなのは聞いたふりして無視したっていいでしょう。

 

根本的に、あなたのことはあなたしかわかりません。だから自分の行動は自分で決める。せっかくの人生、もっと楽しみましょうよ。