MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

「八重歯をかわいい」と思うのは日本人だけ!海外では矯正するのが当たり前で、オーストラリア人の妻も直したみたい。ん〜もったいない…

歯並び 写真

(八重歯の写真じゃなくて、ごめんなさい)

 

こればっかりは文化的な価値観の違いとしかいえないでしょうね。

 

八重歯がかわいいとおもうのは日本で育ったからこその独特の感じ方なのです。

海外ではこう。

 

八重歯=吸血鬼という悪魔のイメージが強いため八重歯がある人は矯正するのが一般的だそうです。

[Article] Girls with Snaggletooth are Cute : Reflecting Japanese Cultural Value Feeling Affectionate with Imperfect Things? | Japanese kawaii idol music culture news | Tokyo Girls Update

 

 

オーストラリア人の妻にきいてみたところ、やはり八重歯の印象はかなり悪いようです。どうやらですねぇ、異様な気持ち悪さを感じるみたい。もしかしたら、無意識のうちに吸血鬼を思い描いてるのかもしれませんな。

 

スポンサーリンク

 

 

本人も小さいころは八重歯があったようで、矯正して完全に直したとのこと。んむ、もったいない。日本に来るんだったら、そのまま残しておけばよかったのに…(笑)いまでもちょこっとだけ八重歯だった片鱗はありますけどねー。

 

ちなみに、日本人が八重歯をかわいいと思うのは、不完全さを好むからだそうです。

 

海外では良くないものといわれている八重歯ですが、日本では「“八重歯”だからかわいい」という価値観が存在します。整った顔に八重歯がある、つまり、日本人は完全なものより、不完全なものに対して親近感を抱きやすく、好感をもつ傾向にあるようです。