MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

WiMAXの「WX01」を使用して1週間がたちました。try WiMAXで利用した「W01」と比較しての感想です

WiMAX WX01

最終更新日:最終更新日:2016年5月13日

 

最新機種のWX01を利用していて、よい点、悪い点をいくつか感じてますので、そのあたりを書きます。すべてtry WiMAXで利用したW01(まだ110Mbps)との比較になります。

 

参考:WiMAXの「WX01」ディープブルーが届きました!さっそく開封。ギガ速いです 

まず、よかった点。

220Mbpsと以前の110Mbpsから2倍になったので、とにかく速い!

ブログを書いててもスムーズですし、W01から変えた途端に写真のダウンロードが劇的に改善されました。デザインやイラスト作成に必須のAdobeソフト、フォトショップとイラストレーターも問題なくサクサクと使えています。

 

自宅で無線でつないでいるのは、デスクトップ1台、ノートPC1台、スマホ2つです。

 

ただし、気になる点が1つ。

我が家は2DKですが、ドアを2つ挟んだ一番奥の部屋だとたまに速度が遅くなって動画が途切れることがあります。try WiMAXで利用したW01だと一度もなかったんですけどねー。まぁでも部屋まで機械を持っていけば大丈夫ですが……。

 

まだ外出時にはあまり使用してないのでなんとも言えませんが、自宅でメインのネット接続として利用してる分には全くもって申し分ありません。

 

追記(2016/5/13):

もう1年以上たちましたが、速度の遅さも動画だから遅くなるといったこともないです。まあ山に囲まれたエリアに行くとつながりませんが…。

うちにはテレビがないこともあってWiMAXを利用して動画をバンバンみてて月間の使用量はなんと80GBを超えています。

 

公式に発表されている3日で3GBといった制限を超えていますが、とくに動画が遅くなったり途切れるといったことはありません。

たしか制限をかけても動画は問題なく見れる速さを維持するような話だったとおもうので、3日で3GBの制限といってもさほど気にすることもないでしょう。

 

僕も妻もひとつのWiMAXで同時に動画をみてて快適ですからね。

 

外出時も快適です。

若干バッテリーの持ちがよくないかなぁ、といったことは感じるものの、予備の充電器を持ち運んでるのでまったく気にならないレベル。

エリア内であればオススメ

WiMAXがカバーするエリアであれば、ネット環境をWiMAX一本にするのもアリです。ただし高層ビルや周囲の状況により、エリア内でも電波が不安定な場合もあるようなので、まずは無料で試せる「try WiMAX」を利用しましょう。

 

ここ(サービスエリア|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+)でサービスエリアを確認できるはずなんですが、試してみたらページがうまく開きませんでした。時間を置いてから試せばうまくいくかもしれません。あ、でもピンポイントエリア判定はできたので、ぜひ試してみてください。

 

それで電波状況を確認したあと、キャッシュバックでお得になるキャンペーンを実施してる会社を比較して契約するといいですよ。 

WX01とW01、どっちがいい?

両方の機種をつかいはじめて3ヶ月がたちました。

結論だけ先につたえると、W01がおすすめです。

 

おすすめの電化製品まとめ!過去1年間で買ってよかった商品を紹介します」のWiMAX欄で、ぼくがW01をオススメする理由を書きましたので参考にしてみてください。あとは下記リンクで契約先はどこがいいか書きました。

 

参考:WiMAXはどこで契約するのが得か?キャッシュバック額が大きく手続きも簡単な「ニフティ」が断然オススメ!