MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

東京から名古屋にきて2週間がたちました。どんな変化があったかザックリ振り返ります。

最終更新日:2017213

 

タイトルの通り、引越しで何がかわったか振り返ります。

 

パソコンがacer→mac

MacBook Pro Retina 写真

5年ほど使い倒したacerのパソコンが起動と同時にガーガー凄まじい音をたてるようになりました。さらにwifi未対応だったので、これを機会にMacBook Proを購入。

ノートPCも古くてバカでかいものだったので、Mac1台に統一。 

効率が格段にあがりました。

 

参考:初めてのアップル購入!MacBook Pro Retina ディスプレイモデル 13インチにしました

 

ネット環境が光→WiMAX

>>【So-net モバイル WiMAX 2+】今ならおトク!

 

引越し先ではネットを繋ぐにはスターキャットという業者?と契約しなきゃいけないとのこと。でも評判を調べてみると、あまりよろしくない。

だったらいっそのこと自宅と外出先のネット環境をすべて統一させよう、とのことでWiMAXへ変更しました。

 

引越し前にtry WiMAXで本体を入手してたので、引越し日も翌日もスムーズにネットは使えて大助かり。 

心配してたイラレとフォトショもサクサク動きます。

 

参考:WiMAXの「WX01」ディープブルーが届きました!さっそく開封。ギガ速いで

 

住環境が静かになった

静か 環境 自然

いままで住んでた調布のアトリエは国道が近く騒音がありました。

コンクリート打ちっ放しのデザイナーズマンションで二重ガラスだったとはいえ、室内は比較的静かだったものの、一度窓を開ければ結構な自動車の走行音がきこえてきたものです。

 

一方、引越し先は静かなエリアで、毎朝、小鳥のさえずりが聞こえてきます。ものづくりや何かに集中するにはスゴくいい環境。

 

家賃が半額以下、光熱費も減少

やはり東京は家賃が異常なほどに高いんですよ。

しかもあろうことか、外観、内観のかっこよさに惹かれて打ちっ放しのデザイナーズを選んでしまったから、さぁ大変。家賃は高いし、コンクリート打ちっ放しは極寒の寒さで光熱費がバカ高いし。

 

それが名古屋では、駅からちょっと離れるだけで家賃はグンと下がります。さらに打ちっ放しではないので暖房器具の利用頻度が極端にへりました。光熱費は桁違いにさがっているでしょう。

 

こういった費用がすくない分、パソコンを買い替えたり、ペンタブを買ったり、前向きな投資が増えました。

 

スポンサーリンク

 

 

体重が減った

f:id:yutamotohashi:20151221172210j:plain

引っ越してきて2週間で体重が2kgほど減りました!

あまり知られてない気がしますが、名古屋って車社会なんですよ。ロサンゼルスやオーストラリアのように道がだだっ広くて、開放感が半端ないんです。

 

だから自転車が移動手段のボクも気持ちよくてスイスイいろんなとこに出かけたくなるんです。その結果として、体重がみるみる減少しているのでしょう。

 

美味しいものが多い名古屋ですからねぇ。体重は増えるものだと思いきや、意外や意外、ボクの体はどんどん健康体になっていきます。

あととくに何もしなくても毎日体重を計っとけば、潜在意識がはたらいて自然と体重は減りやすいもの。

健康チェックがあり、ダイエット判定機能がついたこれはオススメです。

かなり安くなってるので先行投資だと割り切るのが大切ですね。

 

さいごに

まぁざっと思いつくのはこんなところですかねぇー。

デメリットがないわけじゃありませんが、いまのところはメリットを大きく感じてます。

気づいたことがあれば、その都度書いていきますよ。