MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

府中が熱い!荘厳な「大國魂神社」に夏は緑豊かな並木道!このゆったりしたペースが「居心地の良さ」を生むのでしょう!

東京生活もあと少しなので、さいごに府中の大國魂神社にいってきました。おおくにたまじんじゃ、と読むようです。

 

参考:3月から「名古屋」市民になります!生まれてからずっと東京だし「もう十分」といった感じ。家賃高いし

 

府中のシンボル、大國魂神社

ここの起源は111年と約2000年ほどの歴史があり、目の前に縦長につづく並木道とともに、府中のシンボルといった荘厳な雰囲気があります。

 

ホームページもドスンと歴史の重みがただよいます。

 

府中 大國魂神社

厄除け・厄払いは大國魂神社(東京・府中)

 

この写真のとおり、夏には緑いっぱいの木々であふれかえるんですよー。

これがホントに美しい。府中のゆっくりした雰囲気と町全体のナチュラルさが居心地いいんです。

 

府中 大國魂神社 荘厳

 

駅からあるくと、この並木道がものすごくキレイなんですよ。夏はいちめん緑!

季節を選べるなら夏のほうが風情がありますな。まぁ冬は冬でこれも最高ですが。

 

府中 大國魂神社 自然

 

入口。

 

ただ今はさむ~い冬。

やっぱり緑はすくなかった......。

 

府中 大國魂神社 写真

 

靖国神社をほうふつとさせる鳥居。

ここって入口にたい焼き屋台がでてることが多い!たまーにお客さんを見ます。

 

府中 大國魂神社 画像

 

門。

 

f:id:yutamotohashi:20150216140624j:plain

 

このお参りするとこって拝殿って言うんですねぇ。はじめて知った!!!

本殿はこの奥にあって、ふだんは立ち入れないみたい。

 

府中 大國魂神社 京王線

 

マップをみると小さな神社がまわりにいっぱいがあるのがわかります。

 

スポンサーリンク

 

 

やっぱり府中いいですねぇー。

じつは、いまの調布に引越してくるときに府中も検討したんですよ。

ただファミリー層が多そうだったのと、すべての用が府中で完結しちゃいそうで止めたんです。さらにいうと、一度住むと居心地がよすぎてなかなか離れられなさそうだった!

 

将来はもっと海外と日本を拠点に動きまわっていたいので、永住したくなる土地って怖かったのです。

 

新宿からは京王線で一本だし、所要時間30分といったところ。高尾山にいく途中で通過した人もおおいでしょう。府中めあてで行ってもいいでしょうし、高尾山いく途中ですこしだけ寄ってみても楽しめるでしょうねー。

 

プチ観光にどうぞ。