MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

名古屋の物件探しで「グーグルストリートビュー」が凄まじく便利だった件!

ホント役にたちまくりですよ、これ。

引越しする人は存分に活用しましょう。

こんなやり方が便利だったよー。ということで、情報シェアです。

 

グーグル ストリートビューlain

 

ボクはこの記事「3月から「名古屋」市民になります!生まれてからずっと東京だし「もう十分」といった感じ。家賃高いし」のとおり、名古屋に引越すので3泊4日で物件探しにいったんですよ。

 

ただ、どうしても時間が限られてるので、興味ない物件みたくないな~と思って、suumoat homeでいくつか目星をつけてました。

 

ただ、物件のことや位置はわかっても、どうしても周りの雰囲気ってわからないんですよ。いままで5回以上ひっこした経験からしても、物件が気にいっても、行ってみたら周りの雰囲気が想像と全然ちがったなんてことがザラにあります。

 

そのたびにあ~あぁ。またダメだー......と時間を無駄にしたような気分になるわけです。

 

スポンサーリンク

 

 

今回もそんなことが起きる覚悟でいたんですが、グーグルマップで検索するとストリートビューが見えるんですよねぇ。こういった使い方はアタマにありませんでした!

 

気に入った物件をネットで探して、グーグル検索で住所をいれて少しズームすると、左上にストリートビューがでてきます。それを使って辺り一面を確認できますよ。

 

これはマジ便利!

 

その場に行かなくても行った気分になれるし、今回の物件さがしでもやっぱりありました!物件が気に入ったけど、周りがん~っといったもの。

 

これだけでも、物件を絞り込めますし、大幅に時間節約です。

 

とくに長距離だと気軽に行けないので、事前にこうやって調べれるのはサイコ―!

 

長距離に限らず、引越しするときにはスゴク有効でしょう。