MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

メール便が廃止!禁止なのに手紙を送る人も多かったのでは!?ボクは「信書OK」のレターパックを使ってましたが。

 

衝撃的なニュースといっていいでしょう。

 

クロネコヤマト メール便 廃止

 

ネットショップや企業の販促などで目にすることの多かったクロネコヤマトのメール便が、3月31日をもって廃止になることが発表されました。

 

クロネコメール便の廃止について | ヤマトホールディングス

認められていない信書(手紙など)を送ってる人が多いのが理由のようです。

 

メール便ってネットショップや企業の販促でよく目にした配送方法で、Tシャツをメール便で送るブランドも多くありました。

 

ボクらは商品の発送はいつも日本郵便の「レターパック」を使用してましたが、じつはネットショップを開始するときにこの「メール便」も検討したんですよねー。

 

ただし、手紙を送ってはいけない。法律違反だ。としっかり記載されていたはずです。

ボクは購入者に手書きのサンキューカードを送りたかったので、メール便ではなくて、レターパックを使うようにした経緯があるのです(価格は上がりますが......)。

 

スポンサーリンク

 

 

お客さんにちょっとした文章を書いたもの(手紙?)って送りたいじゃないですか。

だって、購入してくれてホントに嬉しいし、ボクは毎回その気持ちを伝えたくてしょうがないんですよ。

たくさん書いてもアレなのでたった数行ですが、手紙を送ることに大きな意味があると思っています

 

まぁそう考えるブランドやネットショップオーナーは多いでしょうからねぇ。

信書といった意味合いを理解できずにメール便で手紙を送付する人も、相当数いたのでしょう。