MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

桜島の火山活動が活発!じつは鹿児島市には「火山灰」用の置場が6500ヶ所もあります

桜島の火山活動が活発なようで心配です。

鹿児島と桜島って大好きなんですよ、ボク。

あのドーンと海にそびえ立ってるのが綺麗でですねぇ、ホント、いいところです。

 

最近ニュースを目にする機会が増えてきました。

 

桜島に大噴火の可能性を指摘「警戒レベル3」に識者が警鐘 - ライブドアニュー

 

桜島が活発化、マグマで膨張 専門家「数日内に噴火の恐れ」(qBiz 西日本新聞経済電子版) - goo ニュー

 

桜島に住んでる人だけじゃなくて、島外の市街地でさえ、普段から火山灰が降ってるんですよ。この写真はこのまえ旅行したときのものですが、こんな感じで火山灰の置き場が至るところにあります。

 

桜島 大噴火 兆候

 

このときは大噴火の兆候なんてまだなかったときですよ、これ。しかも島外の市街地。

桜島内では、いろんなとこでボコッと火山灰が溜まってるんです。

 

スポンサーリンク

 

 

普段からこんなに火山灰が降るわけですから、活発になってきてる現在はかなりの量が降ってるんじゃないでしょうかねぇ。

 

桜島には火山灰で埋まった鳥居がいくつかあります。

 

桜島 火山灰 噴火

 

衝撃的じゃないですか、これ。

桜島 鹿児島 火山灰

 

ふつうに人が埋まっちゃう高さですからね。

大噴火を想像するだけで恐いですな。

 

万が一、大噴火があったときのため、島のいたるところに防空壕(退避壕とよぶみたい)があります。

 

鹿児島の桜島 火山灰 鳥居

 

桜島にある歴史館のようなとこで読んだのですが、島民の人たちは土地に愛着があったりして、噴火があるまで逃げなかったりするらしいんですよ。

まぁそこで暮らしてないボクが言うのもアレなんですが、万が一のときには健康第一、安全第一で避難してほしいものです。