MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

家具付き短期滞在マンション「Live in Asia」を利用しました!外国人の来客時の感想です。

外国人の来客時に、キッチン付きの宿泊施設がある「Live in Asia」をはじめて利用しました。

 

ファミリー向け家具付き短期滞在マンション in 東京 ウィークリー・マンスリーでご宿泊の予約

ボクはオーストラリア人の妻と国際結婚しまして、海外から数名、結婚式に出席いただきました。

 

オーストラリアから2名、アメリカから2名、カナダから1名の計5名の利用。間取りは2LDK。価格、居心地、全てにおいて大満足だったようです。

 

海外から来客がある場合など便利だと思うので、今回使用してよかった点をまとめました。ボクは宿泊してませんが、彼らが泊まった2ヶ所とも遊びに行きました。ボクが感じた点と彼らから聞いた話を参考にしています。

 

スポンサーリンク

 

スタッフ全員が英語を話せる!

予約時やチェックイン時はもちろん、なにかあったときにも宿泊者と直接話してもらえます。宿泊場所の最寄駅で待ち合わせて、利用条件や決まりごとなどを担当者に英語で話してもらえ安心です。

 

キッチン(家具付き)が自由に使える!

住居用マンションの部屋を貸し出してるスタイルなので、今回のように自炊したい来客のさいに便利!この自由に料理できることがスゴク大切だったので助かりました。

 

一般家庭のようなアットホームさ!

ビジネスホテルや旅館のように「いかにもホテル」といった感じがなく、自宅にいるような雰囲気でくつろげます。アメリカやオーストラリアなど別々の国で過ごしてる親族たちなので、リラックスしていろんな話ができたようです。これも好評でした。

 

リノベーション済でキレイ!

マンション自体は築数十年といった古い建物でしたが、内装はキレイで清潔でした。

 

価格がお手頃!

ホテルや旅館などと比較して格安でした。

 

まとめ

キッチン付きの宿泊施設って意外と少ないものです。ホテルなどでは一部あったりしますが、価格が高かったり、いかにもビジネスホテルって感じだったり。一方ここは住居用の部屋に泊まりますので、その土地に住んでるような気分にさせてくれます。キッチン付きなので、自炊をしたい人の宿泊や、とくに海外からの来客時には便利なサービスだと思います。

 

《関連記事はこちら》