MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

結局、特別な日なのでしょうか!?ぼくの誕生日

さっき書いたこの記事を読み返してるとあることに気づきました。

あ、きょうは僕の誕生日でした!ところで、誕生日って大切なの!? - ユタモト・ブログ

 

冒頭では誕生日を特別な日だと思わないと言っておきながら、

みんなが特別な日としてプレゼントをあげたり、盛大なパーティをひらいたり、お祝いの仕方は人それぞれでしょうが、ぼくはそもそも誕生日が特別な日な気がしないわけです。

 

 記事の締めくくりでは、特別な日なんだと認めています。

とはいえ、きょうは僕の誕生日を祝ってくれる人がいる特別な日なので、きょうという日を存分に楽しみたいと思います。

 

んむむ、自分で思ったことを書いたのに何故こんなことが起きるのだ?

 

と、しばらく考えていたのですが納得がいきました。

 

スポンサーリンク

 

 

誕生日という日そのものは「日常のなかの1日」だから特別な日ではないけれど、それを「祝ってくれる人がいる日」だから特別な日なんだと。

 

なんだか一休さんのトンチのようですな。

 

 

あ、きょうは僕の誕生日でした!ところで、誕生日って大切なの!? - ユタモト・ブログ