MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

カーシェアリングのタイムズカープラスが最高すぎる!ステーションの数も圧倒的で価格もリーズナブル。

外車のBMW

最終更新日:2016年5月12日 

 

自分の車を持たずに1台の車をシェアするカーシェアリング。

使い方によってはレンタカーより随分とお得なので、タイムズカープラスを半年間使用した感想をお届けします。

タイムズカープラスに決定!

決めてとなったのは、やはり価格とステーションの多さです。

 

価格は大手4社でもっとも安く、ぼくの自宅からは歩いて快適にいける距離(10分ぐらい)にタイムズのステーションが3つ、車は計5台ありました。自転車でいける距離を含めるとかなりの数(10ステーションぐらい)が利用可能なエリア内でした。

 

一方、他の3社は全て徒歩で30分以上かかる距離にあり、迷うことなく自然とタイムズを選ぶことになったのです。

 

もう車が置いてあるステーションの数はタイムズカープラスが圧倒的でほぼ独占してるといっても過言ではありません。そりゃあれだけコインパーキング市場で大成功を収めてるのでその駐車場をつかったサービスでシェアを伸ばすのは当然の成り行きですね。

用途によって車種を選べるのが便利!

これだけ近くに多くのステーションがあると、選べる車種も自然と多くなります。Tシャツブランドを運営しているぼくは、お台場の国際展示場(東京ビックサイト)でのイベント出展時に自宅からお台場まで利用したり、オーストラリア人の妻の家族や友達を成田空港まで送迎するときに利用しています。

 

荷物の多さや人数がその時々でかわるため、状況により荷台が大きな車や乗車定員が多い車を選ぶようにしています。

 

雨の日は子どもの送迎のためか、朝と夕方それぞれ2時間ぐらい使用する人が多い印象で、一番近くのステーションの車は予約で埋まることが多いです。ただ、近くにステーションがこれだけ多いので、使いたいときに使用できなかったことは今まで一度もありません。 

まとめ

どのカーシェアリング会社がいいかで迷ってる方は、どの会社のステーションが自宅近くにあるかを確認しておくと、いざ急に使いたくなったときにも安心です。全てが予約で埋まってて使えないといったことはなくなります。

 

ま、圧倒的なシェアからしてタイムズカーが近くにある可能性がダントツで高いでしょうけどね。まずはどこにステーションがあるか確認してみてください。

 

参考:カーシェアリングを1年使って感じた「13個」のメリット、デメリット!タイムズカープラスが最高すぎる!