MO journal

ものづくり、カフェ、日々のいろいろ

イラスト制作・販売

シャッターストックで「イラストを100個」販売できたので売上を公開。ダウンロード販売の方法も。

最終更新日:2017年4月15日 どうやったらイラストを販売できるのかお試しで始めたシャッターストック(Shutterstock )。 スタートしてからの3ヶ月間で100ダウンロード(販売)を達成しました。ひとつの区切りなので、パチパチパチ、と褒めたいとおもいます…

蛍光ペンと水で器用に描く「水玉模様」はまるで職人芸!こういった作業に無我夢中で没頭できる妻にマジ嫉妬です

まーた新しことなにかやってるなー。 テーブルには「水を入れたコップ」と「いろんな色の蛍光ペン」が並んでました。 器用に水をつかって、にじませるように描いてます!

3週間で合計3つ販売できた!天地がひっくり返るぐらい嬉しいぞ!シャッターストックで販売し始めたイラストを公開します

僕の妻はスリランカ系のオーストラリア人で、絵を描いたり、デザインをつくったりしてるわけだけど、あたらしい試みとして数週間まえからシャッターストックでイラスト自体を販売しています。 ネットでのダウンロード販売で、しかもターゲットは世界人口70億…

デザインは白黒で9割が決まる!色を考えるのはその後!これは料理やブログでも同じことが言える

ボクはデザインを考えるとき、まずは白黒で形だけに集中します。一点集中。 このラインがどうとか、カーブの角度が弱いとか、詳細を詰めます。 最後は色合いも大切な要素ですが、カタチができるあがる前に色をつけ始めると、どうしても色で誤魔化しがきくよ…

花びらを散りばめた「猫型デザイン」を製作。いままで描き続けてきた作品とは趣向が異なり、もはや絵ではない。

これ、なんだか一目でわかりますか? 妻がまた新しい方法でデザインを作成してたので紹介します。 もうこういったのはViri FideでTシャツとして販売することは考えられないので、感性にしたがって自由につくってるんでしょうね。

写真やイラストの売買ができる「シャッターストック」で、今度は犬のイラストが売れましたよ。わーい

ダヌシュカが新たに挑戦してるシャッターストックでのイラスト販売。 まだはじめて数週間にもかかわらず、先日はじめて売れたことを報告しましたね。 参考:売れた!「シャッターストック」でイラストをダウンロード販売!描いた妻のテンションもモチベーシ…

サイって耳が「クルンクルン」動くんです。素早く移動する動物ではないのに、耳だけは高速。イラストを描きました。

シャッターストックで販売開始したサイのイラスト。 まいどのように、ダヌシュカが鉛筆で紙に描いたのを、ペンタブで整えて作り上げてます。 ボクは絵にかんして知識のないズブのど素人ですが、この立体感のある生々しさが好きです。いまにも歩き出しそう!

売れた!「シャッターストック」でイラストをダウンロード販売!描いた妻のテンションもモチベーションも最高潮です。

最終更新日:2017年2月24日 いやー、ひさしぶりにテンションが半端なく上がりました! イラストのダウンロード販売で初めて売れた! 申請と修正をくりかえしてたイラスト販売が可能な「シャッターストック」に登録して1週間。なんとゾウのイラストが売れまし…

ペンタブレットを購入しました!プロ仕様のワコム(Wacom)「Intuos Pro PTH-651/K1」!入門者用の「Comic CTH-680/S3」と迷った末の決断です

最終更新日:2016年5月12日 イラスト用に考えています。 ボクじゃなくて、絵を描くのが好きなダヌシュカ用。 いままでずっと鉛筆で描いてて、それをパソコンに取りこんでマウスで調整をしてました。 たださすがに手間がかかるので、ペンタブレット(通称ペン…

ペットの写真募集でもらった「かわいすぎるハムスター」!帽子と「ピロピロ笛」でお茶目な仕上がり!鉛筆イラストです。

最終更新日:2016年6月23日 提供いただいたペットのイラストができましたー。 超絶かわいいハムスター!見てるだけで癒されます。 数点おくってもらった写真から1つ選んで、ダヌシュカが鉛筆でサクサクッとお絵かき。もとの素材が凄まじくかわいいので、仕上…

【お願い】ペットの写真ください。お返しに「鉛筆で描いたイラスト」を無料で差し上げます!犬、猫、ハムスターなど何でも大丈夫です。

いま鉛筆で描いたイラストの販売プロジェクトを準備しています。 そこで、あなたが飼っているペット(犬、猫、ハムスターなど)の写真をもらえれば、ダヌシュカが鉛筆で描いたものを差し上げます。

ヨーロッパでは「知恵や賢者の象徴」、イギリスでは「森の番人」!フクロウを鉛筆で描いてイラレとフォトショで仕上げました

フクロウを3種類、描きました。フクロウって不苦労と書かれるように、福を持ってくる幸運の印とされてる地域が多いんですよね。 ヨーロッパでは知恵を象徴するシンボルで、イギリスでは森の番人として言い伝えられているようです。

うさぎ(兎)を鉛筆で描きました!「イラレ」と「フォトショ」で種類もいくつか作ったよー

恒例のダヌシュカの鉛筆ドローイング。 今回はウサギ! やっぱり自然が大好きで、描く対象は動物になるようです。そして、スキャンしたものをサクサクっと「イラレ」と「フォトショ」でアレンジして出来上がりです。

ラクダのイラストを描きました。オーストラリア人の妻の30分ドローイング!鉛筆って硬さによって種類がいっぱいあるんですねぇ

自然や動物のイラストが好きなダヌシュカですが、こんどは鉛筆でラクダを描いてました!このまえ8Hとか10Hの鉛筆があることを知り買ってみたらしく、ルンルンしながら帰宅。早速ためしていました。そうそう。学生のころにシャーペンの芯でHBとかありましたよ…

書体マニアの僕がオススメ!「フォント」を学ぶときに読むべき本、3選!

知識ゼロの状態から学んだボクが、メチャクチャ役に立ったなぁ、と感じた本を3つだけ紹介します。 ぶっちゃけ、この3冊を読んでおけば、フォントやカーニングの知識は十分つくでしょう!

ダメよーダメダメ!外国人の妻が描いた絵に唖然としました!

あ、また絵を描いてるなぁ。 きょうは何の動物の絵を描いてるんだろうなぁとおもい、肩越しにのぞいてみました。 すると、まさかの2人が! ドーン! まさかの日本エレキテル連合...(笑) 大爆笑です。となりで描いた本人も笑いがとまらないみたい。ははは。…

シルクスクリーンの参考にしたい本はこれだ!世界のトップクリエイター作品集!見てるだけでアイデアが浮かんできます

最終更新日:2016年5月12日 ボクはシルクスクリーン専門で、サステイナブルな素材専門のTシャツブランド「Viri Fide」を運営しています。 《関連記事はこちら》 シルクスクリーンの版とは何でしょう?簡単に説明します シルクスクリーンの1点物!Tシャツへ…

緑色の服にトガった耳!クリスマスカードに描かれた「エルフ」って一体なにもの?

今年のクリスマスカードのデザインについて。 特製クリスマスカードが出来ました!製作過程も少しだけ公開するよ - ユタモト・ブログ ぼくはこの絵に描かれてる人たちの意味がよくわからなかったので、デザインの制作者で妻のダヌシュカに聞いてみました。 …

特製クリスマスカードが出来ました!製作過程も少しだけ公開するよ

まずは完成品を公開しますね。 タイトルは「Santa's Elves & Snow Magic(サンタとエルフたち。雪の魔法)」 鉛筆で描いたものをパソコン上でアレンジして作り上げています。 では製作過程をちょっとだけ順番にお見せしましょう。 まずはイメージを元に鉛筆…

黒インクをたらして馬(うま)を描きました!

この躍動感のある馬のイラスト。 なんと、きのうの記事の実験を工夫してできたものなのです。 まるでアート!水にたらしたインクが神秘的すぎる!デザイン製作過程の実験 - ユタモト・ブログ 紙に文字通りインクをたらして作りました。 ぼくは横でみていたの…

鉛筆で描いたカエル(蛙)!ダヌシュカのイラストはやっぱりスゴイ!

ささっと数時間で仕上げてました。 ぼくはデザインをパソコン上で作ることしか出来ないので、こうやって絵を描ける人がうらやましい! そして、このイラストをパソコンに取り組み、photoshopで色味を調整します。 フォントを選んで文字をタイプし完成! それ…

まるでアート!水にたらしたインクが神秘的すぎる!デザイン製作過程の実験

インクは水の中でどのように動くのか、そんな実験をしました。綺麗なインクの動きが印象的です。 時間とともに、少しずつ全体に広がりながら沈んでいく。 なんというんでしょう。。。 この黒いラインの美しさと、ところどころで違うインクの濃さ。一瞬、一瞬…

くわえた鉛筆と大きなメガネがかわいい!鉛筆で描いたチワワのイラストのTシャツ

ダヌシュカの鉛筆イラスト。 このかわいいチワワのインクジェット品(オーガニックコットンTシャツ)はLLサイズの1枚だけを残し完売となりました~。 インクジェット品は終了するので(インクジェットのオーガニックコットンTシャツは在庫限りで販売終了しま…

色鉛筆(クレヨン)でサイを描いてみた!やわらかな鮮やかさが特徴かな

ダヌシュカは毎日のようにイラストを描いています。 鉛筆だけで描くことが多いんですが、これはカラフルに仕上げたようですね。 おちついた色づかいがいい雰囲気です。 《 関連記事 》 国際結婚しました!オーストラリア人のダヌちゃんを紹介します。 - ユタ…

水くみに毎日8000歩!アフリカの女の子・女性が歩く距離を点で表現しました!

アフリカでは日常生活に必要な水は女の子や女性がくみに行くことが多く、1日8000歩、約6kmの道のりを毎日歩いています。 生活のためにもちろん水が必要なので、現状ではその距離を何時間もかけて歩いて持ってくるしかないわけです。 その帰り道は、今度は数…